ペアーズ ヤリ

ペアーズで知り合った女の子と3ヵ月で27人とHしたヤリまくりな奴

ペアーズ ヤリまくり

 

これは僕の婚活仲間の男性から聞いた話をまとめた記事です。

 

彼はペアーズを使って知り合った女の子と3ヵ月で27人とHしたそうです。

 

嘘のような話ですが、彼の携帯を見せてもらったところ確かにズラッと女の子とLINEや連絡先が入っていましたし、実際に何名かの女の子との写メも見せてもらいました。

 

27人という数字の信ぴょう性はともかく、少なくとも数十名の女の子とヤリまくったことは事実だと思います。

 

そんなペアーズでヤリまくりの彼に攻略法を聞いて僕なりに10個とのポイントにまとめてみました。

 

ペアーズでヤリまくるための10のポイントとは

ペアーズ ヤリまくり

 

では、彼に聞いたペアーズでヤリまくるための10のポイントを紹介します。

 

ちなみに彼のスペックは、

 

  • 年齢:35歳
  • 年収:400万円くらい?(普通の会社員)
  • ルックス:平均よりちょっと下くらい
  • 身長・体重:170pで中肉中背

 

こんな感じです。

 

特別モテるようなスペックではなくて、見た目や条件だけなら普通の一般的な男性かと思います。

 

写真が全て。写真にはところんこだわる

 

とにかくペアーズのプロフィールに載せる写真にはとことんこだわるそうです。

 

彼が言うには定期的に写真を代えてみて1番反応がよい写真のABテストをやっているそうです。

 

彼曰く「写真で気に入れば多少メッセージが悪くても途中で途切れることはないし、LINE交換から会うまではかなり高い確率で行ける」のだそうです。

 

 

結局、自己紹介文を書いてようがいまいが、メッセージが多少たどたどしくても、写真で気に入ってくれれば1度会うまではイケるとのこと。

 

ただし、「写真がいい=ルックスが良い」というわけではないそうです。

 

いかに自分がリア充であるかをさりげなく嫌味なく見せられるかがポイントだそうです。

 

いいねは押せるだけとにかく押まくる

 

彼は写真をみて「ヤリたい」と思える女性であれば、とにかくいいねを押まくるそうです。

 

それが年上だろうが何だろうが関係ないとのこと。

 

そのために、ペアーズに毎日ログインしていいねポイントを貯めることはもちろん、毎日のいいね無料で押せる女性会員にも少しでもヤリたいと思えばいいねを押します。
まずはマッチングしないことには会うことも出来ない。会えなければHもへったくれもない。そういうことのようです。

 

ヤリたいと思える女性でマッチングの確率の高い女性を狙う

 

ポイントの2番目で「やりたいと思える女性にはとにかくいいねを押まくる」といいましたが、ただ闇雲にいいねを押すだけでは会ってヤレるところまでは行きません。

 

そこはマッチングしてナンボだということです。

 

 

具体的には明らかに自分のスペックに釣り合わない女性(いいねを500とか、1000とかもらっているような女の子)にはいいねをしないそうです。

 

また、自分と10歳以上歳の離れた女性にもいいねはしないとのことです。

 

あくまで自分のスペックや年齢に合った女性会員の中で「ヤリたい」と思える女性のみいいねを押まくることが大切なんですね。

 

足あとをたくさん残す

 

とにかく足あとをたくさんつけて回ることが非常に重要な要素だと言っています。

 

というのも、足あとをつけ返した女性はかなりマッチングする可能性が高いからです。

 

足あとを付け返すということは少なくとも、足あとを確認した時にアナタの写真(ルックス)がOKだったから、プロフィールまで確認したことの裏返しになります。

 

マッチング数を増やせば、それだけ会う女性が増える。イコール、ヤレる女性も増えるというのが彼の方程式ですから、足あとをつけまくるのも当然の戦略といえます。

 

コミュニティを活かす

 

女性会員と違って男性はペアーズのコミュニティに入っている人は非常に少ないそうです。

 

ですが、コミュニティに入ることはマッチングする可能性を上げるための有効な手段です。

 

 

実際に私もペアーズに入会した当初をコミュニティには一切入っていませんでしたが、彼に見習って20ほどのコミュニティに試しに入ってみたところ、足あとが5倍以上に増えました。

 

 

また、彼が言うにはいいねした女性と同じコミュニティに入っているとマッチングする確率が上がるので出来るだけ男性もコミュニティには入った方がいいそうです。

 

そして、コミュニティを選ぶ際の注意点としては、「登録人数が多い」「マニアックすぎない」「自分のアピールポイントとマッチしたコミュニティを選ぶ」「女性のコンプレックス系(小さい女性が好き、背の高い女性でもOKなどのコミュニティ」を選ぶことが大切だそうです。

 

その中の女の子にいいねするとマッチング率も上がるとのことです。

 

必ず初期段階で恋愛話を振っておく

 

彼が会ったペアーズ女性が決まって言うセリフに「メッセージのやりとりがつまらない男性が多い」のだそうです。

 

ある程度いいねを貰うような女性は複数の男性とメッセージ交換していることがほとんどなわけですが、決まって同じような質問ばかりで非常に面倒くさいとのことです。
それでも男性のルックスや条件などスペックが高ければそれでも問題ないわけですが、そうでない場合は他の男性に負けてしまって、女性側に振るいにかけられてしまいます。

 

 

かといって、他の男性と差別化を図ろうと無理にウケを狙ったり、突っ込み過ぎた質問をするのも逆効果です。

 

では、どうすれば他の男性と差別化しつつも、その女性の心の中に入っていくようなメッセージ交換が出来るのか?

 

彼曰く、1番食いつきがよく他の男性があまり聞いてない話題として「恋愛の話」が1番いいとのことです。

 

LINE交換してからでもいいのですが、出来ればペアーズ上の段階でやっておくのがベストだそうですよ。

 

マメにメッセージ交換をしておく

 

マメな男性はモテるとよくいいますが、ペアーズでもそれは同じなようです。

 

メッセージ交換がマメなほどその女性会員と会える確率は断然上がるそうです。

 

心理学でも接触回数と好感度は比例するっていいますもんね^^

 

 

彼曰く、マメにメッセージすることで女性会員の日常の時間の中に食い込んでいくことが大事だそうです。

 

うまくメッセージがハマれば、女性の方からLINE交換や会いたいと言ってくることも増えるのだとか。

 

僕は比較的マメではなくて、1日に1メッセージだったりするので反省ですね。

 

LINE交換の目安は約1週間程度

 

ペアーズで話が盛り上がって来たら当然ながら素早くスムーズにLINE交換することが求められます。

 

LINE交換をためらって引っ張りすぎる男性が多いようですが、逆に交換するべきところで交換しないと機会を失います。

 

女性側も気になる男性とのLINE交換には全く抵抗がないので(最悪ブロックできる)、思ったよりも全然余裕でLINE交換してくれます。

 

 

LINE交換の期間の目安は約1週間程度だそうで、会話の盛り上がりによっては3日程度でもOKとのこと。

 

見極めるポイントは女性会員からの「メッセージの頻度」「メッセージの返信の早さ」「メッセージの文章の長さ」「相手からこちらのパーソナルな部分(明日何してるの?仕事は何時に終わるの?など)への質問があるか」など、女性からの興味を見極めて判断するといいそうですよ。

 

とにかく会ってみる

 

結構、ペアーズあるあるかもしれないですが、彼のようにとりあえず少しでも「ヤリたい」と思った女性会員にいいねして、そのままマッチングしますよね。

 

ですが、実際に話が盛り上がってきて会おうかとなった時に、ふと「なんとなく会うのが面倒」と思うことはないですか?

 

明らかに可愛くて会ってみたいような女性は別ですが、よくみたら「なんでこの子にいいねしたんだろ」なんて場合だと、会うのが面倒になった経験は僕もあります。

 

実際に会えば、お金も多少は使いますし、折角の休みを無駄にしたくないですもんね。

 

 

でも、彼曰く「何がともあれ会ってみる」ことが大事だといいます。

 

その時は面倒でも気が向かなくても、実際に会ってみれば意外と「ヤリたい」気持ちが湧いてくるそうです。

 

そして、実際に後日「ヤレる」場合が多いのだとか。

 

確かにペアーズで可愛い子とマッチングしても実際に会うところまで行く可能性よりも、「まあギリギリ自分の許容範囲かなぁ〜」くらいの女性と会える可能性の方が高いわけです。

 

会わないことにはヤレないわけですし、会う回数ヤレる回数は基本的に比例するわけですから、会える女性の母数を増やすことが基本中の基本ということですね。

 

1回目でHしようと焦らない

 

これは僕も実際にペアーズで知り合って会った女性のほとんどが言っていましたが、会ってその日にHしようとしてくる男性が物凄く多いそうです。

 

ですが、実際にはペアーズのようなアプリで会ったその日にHする女性ってかなり確率低いそうです。

 

 

だから彼は「1回目は逆に拍子抜けするほどサッと帰る」そうです。

 

早くてもHするのも2回目、基本的には3回目が1番多いそうです。

 

逆に5回も6回もデートしないとヤレないような女性は本当に自分の好みでなければ3回目の時点でスルーするとのことでした。

 

 

折角、会うところまで行ったわけですから少なくともアナタのメッセージ交換でのやりとりや写真(すなわちルックス)はすでに最低限クリアしているわけです。

 

であれば、何度か会うことが出来て信用さえ得られればHするのは非常に容易なわけです。

 

それを焦って1回目で決めようとするのはある意味非常にもったいないし、自分でチャンスを潰しているようなものです。

 

女性もペアーズのような出会いアプリで会う男性にはかなり慎重かつ警戒しています。

 

1回目はそれを和らげるだけのデートと割り切る方が結果的にはヤレる女性の数はどんどん増えていくのかもしれませんね。

ペアーズでヤリまくるための彼の教えのまとめ

ペアーズ ヤリまくり

 

彼に話を聞いてて僕が思ったのは、彼はとにかく他の男性と違って

 

 

「時間と労力を惜しまない」

 

 

人だなぁ〜というのが印象です。

 

 

正直、人間は楽していいことを得ようとしたがる人間ですよね。

 

ペアーズで写真を何回も撮るのも面倒くさい、プロフィールを練るのも面倒くさい、可愛い子と会いたい、メッセージをマメにするのも面倒くさい、会ってお金を出来るだけ使いたくない・・・etc。

 

 

でも、彼はその全て逆です。

 

写真も何回も代えてどれが反応がよいかテストを繰り返す、メッセージもマメに交換する、仕事で疲れていてもあまりタイプの子じゃなくてもLINE交換まで行ったら必ず会う、多少お金がかかっても1回目でHしようとはせずに女の子の反応をみて何度か会った後にヤル。

 

 

どれも時間も労力も、場合によってはお金もかかりますが、それをいとわずやっている彼がたくさんのペアーズで知り合った女の子とヤリまくっている理由がわかる気がします。

 

ここに書いたこと以外にも彼にしかわからない、彼もわかっていないようなヤリまくるポイントがあるかとは思いますが、彼の「時間も労力も惜しまない」精神は見習いたいものですね。

 

⇒僕がペアーズでヤレた体験談はコチラに書いています。