ペアーズ 彼氏いる

彼氏がいるのにペアーズに登録する女性の理由とは

ペアーズ 彼氏いる

 

なぜ、彼氏がいるのにペアーズに登録する女性がいるのでしょうか?

 

その理由をいくつか挙げてみます。

 

今の彼氏に飽きてきた、もうすぐ別れそう

 

今の彼氏との終わりが見えてくると、次の出会いを探す女性は少なくありません。

 

しかも、結婚を視野に入れる年齢ともなると、別れてからのんびり、というよりは今の彼がダメならすぐ次の彼を探したい、と思うのも当然でしょう。

 

その出会いの場として、とりあえずペアーズに登録するケースも多く、別れるつもりでペアーズで出会った男性とやり取りをしたり、会ってみたりという事もあります。

他の男性もみてみたい

 

彼氏に特に不満がある訳ではないのだけれど、結婚となると他の男性もみてみたい、という女性が登録する事もあります。

 

もちろん登録後は活動してマッチングした男性と会い、やっぱり彼氏がいいと実感できればそのまま付き合って、もし彼氏よりも素敵な出会いがあれば乗り換えみようというケースです。

 

彼氏が浮気してた腹いせ

 

彼氏が浮気をした腹いせに、自分も浮気相手を探してやろうというのがこのタイプ。もちろんすぐに浮気をする、という訳ではなく、それも視野に入れてもっといい男を探してやる!というのが理由でしょう。

 

登録して活動する事自体が彼氏への仕返しになりますし、本当に別れるつもりはなくて彼氏にやきもちを焼かせる事だけが目的というケースもあります。

 

いい男性がいたら付き合いたい

 

彼氏がいるいないに関わらず、より素敵な男性と付き合いたい、と思う女性もいます。

 

ペアーズは手軽に登録できて相手を探す事ができるので、いい男性が見つかればラッキーという程度で登録する人もいます。

 

婚活という点では本気度は低いのかもしれませんが、もちろんいい相手がいれば結婚に繋がる可能性は十分にあるでしょう。

 

遊ぶ男友達が欲しい

 

婚活という点では不真面目かもしれませんが、友達探しの感覚でペアーズを利用する人もいます。

 

彼氏はいるし、別れるつもりもないけれど、遊び相手を見つけたいという事でしょう。

 

真剣に婚活している男性から見ればあまり感じが良くないかもしれませんが、展開によっては彼氏よりも新しい出会いをとるチャンスがない訳ではありません。

 

モテたい、自分の評価を確かめたい

 

ペアーズに登録して顔写真などを載せると、人によってはかなりの数のアプローチを受ける事になります。

 

リアルでは彼氏がいると特にそこまでモテる、という事はないでしょうから、たくさんの異性からモテる感覚を味わう事に喜びを感じる事ができるのもペアーズだからでしょう。

 

彼氏とうまくいっていないときでも、そうして他人から評価される事で満足感が得られる、という人もいます。

 

友達に誘われたから

 

彼氏とはうまくいっていて別れる気も他の人と会う気もないけど、友達との付き合いで入会するという人もいます。

 

そうなるとなかなかアプローチされても発展する可能性は低いのですが、中にはやり取りを楽しんだり、いい人がいないか探してみる、という人もいます。

 

とはいえ、付き合いでの入会ですから、あまり積極的とはいえません。

 

ペアーズ以外で彼氏候補探しに使える恋活アプリ

Omiai

Omiaiは、国内でもかなり大手のマッチングアプリです。累計会員数は250万人を超えており、有料会員になるとマッチングした相手とのメールが見放題になったり、いいねの上限がなくなるなど、活動がやりやすくなります。

 

また、プロフィールでその人が何人からいいねを貰っているかが分かるので、ライバルが少ない相手を選んでアプローチする事も可能です。

 

まずは無料登録でどんな利用者がいるかを見る事ができますし、メッセージのやり取りは年齢確認などができた人とのみなので、安心して利用する事ができます。

 

⇒Omiaiの詳細はコチラ

Yahooパートナー

Yahooパートナーは、Yahoo!JAPANが運営するマッチングサービスで、国内でも最大級の人気を誇ります。

 

24時間体制で問い合わせや違反者の通報などを受け付けており、投稿内容のチェックなども随時行っているので安心して利用できるでしょう。

 

プロフィールは公開前に不適切な内容がないかをチェックしてくれるので、その点でも安心です。毎日7,000組がマッチングしているなど、実績も十分。

 

プロフィール登録は490万件以上なので、自分に合った相手を見つけやすいのがメリットです。

 

⇒Yahooパートナーの詳細はコチラ

ブライダルネット

東証一部上場のIBJが運営するマッチングサービスで、日本最大級の規模を誇ります。

 

登録者数やマッチング数も多く、毎月約2万人のカップルが成立するという事からも規模の大きさはわかるでしょう。

 

サービスが手厚く、結婚相談所並みのサービスが受けられるうえ、6か月以内にカップルが成立しなければ全額返金が受けられるのも魅力です。

 

実績も歴史も十分なサイトですので、まずはブライダルネットに登録してみる、という人も多いです。

 

⇒ブライダルネットの詳細はコチラ

マッチドットコム

世界最大級の婚活サイトで、その利用者は1500万人。日本でも190万人以上が登録する巨大婚活サイトです。

 

会員数が多い一方で、サクラが少ない事でも知られており、安心して婚活ができるサイトだといえるでしょう。

 

無料会員では検索までしかできないのですが、それだけに本気で婚活を行う有料会員が多く、日本では60%の登録者が登録1ヵ月以内に交際に発展しています。

 

メディアにも多く取り上げられており、知名度が高いのも人気の理由です。

 

⇒マッチドットコムの詳細はコチラ

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びは、結婚情報誌で有名なゼクシィから誕生したマッチングサービスです。リクルートによる運営で、安心して登録できるのがメリットでしょう。

 

ゼクシィ恋結びの場合は登録者の70%以上が20代という若さが魅力で、無料会員ができるのは検索や初回のメッセージ送信のみですが、女性は初回の本人確認手数料108円のみで月額料金0円のまま有料会員になれるので、とりあえず登録してみて損はないサイトです。

 

Facebookから簡単に登録できるのも便利です。

 

⇒ゼクシィ恋結びの詳細はコチラ

まとめ〜彼氏がいても恋活している女子は意外と多い

ペアーズ 彼氏いる

 

彼氏がいても、もっといい人を見つけたい、相手に不満がある、などの理由で恋活をしている女性は少なくありません。

 

こういった女性は彼氏がいるので、どうしてもここで相手を見つけたいという訳ではありませんが、いい人がいたら会ってみたいと思うケースは少なくありません。

 

気に入った女性がいれば、彼氏がいる相手でも諦めずにアプローチをしていくのが良いでしょう。